中国 長江あたりも大雨被害

query_builder 2020/07/18
ブログ
o0640043114573734160
今朝の毎日新聞余録に、杜甫の漢詩「梅雨」が紹介され、今年の大雨で長江あたりも多くの犠牲者.被害がでています。日本のみならず、同じ様な気候帯に暮らしているのがよくわかります。
    
   湛湛として長江去り
   冥冥として細雨来る
   茅茨疎にして湿い易く
   雲霧密にして開け難し

  唐の詩人 杜甫が故郷の梅雨の様子を詠んだ詩だそうです。若い頃、詩吟をやっていて漢詩にもある程度触れていたにもかかわらず、この詩は知りませせんでした。(お粗末)

NEW

  • 土葬したのだが...

    query_builder 2021/12/05
  • 元ノラちゃん...突然に

    query_builder 2021/12/02
  • 保護ネコ...母親と姉妹相次いで

    query_builder 2021/11/27
  • 添い寝...

    query_builder 2021/11/22
  • 保護ネコちゃん

    query_builder 2021/11/21

CATEGORY

ARCHIVE